杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

スポーツ 

宮里藍「モチベーション(意欲)の維持が難しくなった」と引退の理由を語る

29日(月)、宮里藍が都内のホテルにて会見を行い、引退を決意するに至った経緯、理由について語った。 多くのシャッターと共に入場した宮里は冒頭で今の気持ちについて「寂しさよりも、これだけたくさんの人に支えらえて感謝で胸いっぱいです」と話した宮里…

仙台市出身の佐藤冴香が大けがを乗り越え、初の日本一、ダブルスはリオ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(聖ウルスラ学院英智高等学校卒業)が2年連続5度目の優勝 バドミントン女子・全日本総合選手権

佐藤冴香さやか(仙台市出身・ヨネックス)がリオデジャネイロ五輪代表の山口茜(再春館製薬所)に21―18、21―17のストレート勝ちで初優勝。バドミントン・全日本総合選手権 執念の初優勝 佐藤 冴香 凄いレシーブ バドミントン・全日本総合選手権最終…

東京都の小池知事は10月15日、新たな開催候補地、宮城県登米市の「長沼ボート場」を訪れ宮城県 村井嘉浩 知事PR

東京オリンピック・パラリンピックのボート・カヌー会場の見直し問題で、東京都の小池知事は15日、新たな開催候補地、宮城県登米市の「長沼ボート場」を訪れました。 長沼ボート場での開催については、大会組織委員会が交通事情やコスト増大の懸念など9つ…

高橋礼華選手(26)と松友美佐紀選手(24)の「タカマツペア」の祝勝会が5日、仙台市にある母校の聖ウルスラ学院で行われる

リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得した高橋礼華選手(26)と松友美佐紀選手(24)の「タカマツペア」の祝勝会が5日、仙台市にある母校の聖ウルスラ学院で行われ、児童・生徒ら計約1400人が両選手の活躍をたたえた。 …

デンソー 3連覇を目標に「クイーン」の座は譲らない 第35回 全日本実業団女子駅伝 12月13日(日)競技スタート 12:15(予定)

デンソー 3連覇を目標に「クイーン」の座は譲らない 第35回 全日本実業団女子駅伝 12月13日(日)競技スタート 12:15(予定) 「実業団駅伝クイーン」の座は譲らない。一昨年、昨年といずれも大会新記録で頂点に立ったデンソーは、今回も万全の構えだ。今夏…

宮城県内の児童生徒の体力は全国平均を下回り、差がさらに広がる 1位は福井県

スポーツ庁が11日公表した本年度の全国体力テスト結果によると、低迷が続く宮城県内の児童生徒の体力合計点は小5男女、中2男女のいずれも全国平均を下回り、差がさらに広がった。(23.24面に関連記事) 実技8種目を点数化した体力合計点(80点満…

東北楽天来期は梨田昌孝監督が就任、ヘッドに仁村徹氏、与田剛氏が1軍投手コーチ、池山隆寛氏が打撃コーチに就任し、抱負を語る

東北楽天は11日、来季の1軍投手、打撃コーチに、野球解説者の与田剛氏(49)、ヤクルト2軍野手総合コーチの池山隆寛氏(49)がそれぞれ就任すると正式発表した。 与田氏は2009年と13年のワールド・ベースボール・クラシックで投手コーチを経験…

仙台レディース過去最高の3位 サッカー女子、プレナスなでしこリーグ 初タイトルを目指して

仙台レディース(仙台L)プレーオフ勝利を サポーター声援 仙台Lサポーターがレギュラーシリーズ最終戦の千葉戦で、選手に大きな声援を送る サッカー女子、プレナスなでしこリーグの仙台レディース(仙台L)は27日、利府町の宮城スタジアムでレギュラー…

仙台育英が投打で早実(西東京)を圧倒 20日に東海大相模と決勝戦 国体出場も決定

甲子園で仙台育英が投打で早実(西東京)を圧倒 第13日は19日、甲子園球場で準決勝が行われ、東北勢の春夏通じて初優勝を目指す仙台育英(宮城)が7-0で早実(西東京)に完勝し、準優勝した1989年以来の決勝に進出した。 仙台育英は三回、4長短…

「小・中・高校生ボールルームダンス全日本チャンピオンシップ」で好成績を収めた大崎市の和野歩未さん&勝然美涼さんと和野さん3選手伊藤市長に優勝報告

華麗なダンスで魅了 3選手輝くトロフィー 佐藤さん、和野さん、勝然さんらが獲得トロフィーを披露し、伊藤市長に優勝報告する 競技ダンスの全国大会「小・中・高校生ボールルームダンス全日本チャンピオンシップ」(東京、1~2日)で好成績を収めた宮城県…

タレントの間寛平さん(66)らの駅伝形式でたすきをつなぐ「みちのくマラソン」が13日、宮城県気仙沼市に入る

寛平マラソン 走って被災地の住民激励 東日本大震災の被災地を励まそうと、タレントの間寛平さん(66)らが駅伝形式でたすきをつなぐ「みちのくマラソン」が13日、宮城県気仙沼市に入り、仮設住宅の住民らとスイカ割りなどで触れ合った。 11日に岩手県…

春に逃した「大旗の白河越え」と復興・再生を胸に甲子園 仙台育英12―1で明豊を破る 打線爆発 右腕・佐藤世のスライダー冴える

■春に逃した「大旗の白河越え」を胸に 仙台育英12―1明豊 エース右腕佐藤世那のスライダーがさえわたる。 第97回全国高校野球選手権大会1回戦 仙台育英12―1明豊(2015年8月9日 甲子園) 仙台育英(宮城)のエース右腕佐藤世那(3年)が進化し…

「ぽぷり」(太白区)が優勝 準優勝は「いろはクラブ」 第46回全国ママさんバレーボール大会宮城県大会

第46回全国ママさんバレーボール大会宮城県大会(県ママさんバレーボール連盟、朝日新聞社主催)が2日、仙台市の若林体育館であった。 「ぽぷり」(太白区)が優勝を飾った。準優勝した「いろはクラブ」(若林区)とともに、8月7日から利府町と富谷町で…

卓球の女子ワールドカップがことし秋10月30日からの3日間仙台市で初めて開かれる 福原愛選手と石川佳純選手が出場?

卓球の女子ワールドカップがことし秋に仙台市で初めて開かれることになり、奥山市長は記者会見で、「国際的に注目度の高い大会を通して世界に復興をアピールする機会にしたい」と述べました。 これは仙台市の奥山市長が14日の定例会見で明らかにしました。…

第25回仙台国際ハーフマラソン大会が2015年5月10日【5km・2kmの部】9時スタート

■第25回仙台国際ハーフマラソン大会が2015年5月10日【5km・2kmの部】9時スタート 第25回仙台国際ハーフマラソン(杜の都ハーフ2015)【5km・2kmの部】 2015年5月10日開催。 1.大会名称 第25回仙台国際ハーフマラソン大会(愛称:杜の都ハーフ2015…

2014年度の東北運動記者会スポーツ大賞に、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手

東北スポーツ大賞に羽生選手2年連続選出 東北運動記者会(河北新報社など新聞・通信社20社、放送18社加盟)は1日付で、2014年度の東北運動記者会スポーツ大賞に、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(20)=ANA、宮城・東北高-早大=を選…

仙台育英、18安打の猛攻で神村学園(鹿児島)に12-0で大勝 センバツ

センバツ仙台育英、投打に圧倒 23日は1回戦3試合が行われ、昨秋の明治神宮大会で優勝した仙台育英や一昨年の選抜大会を制した浦和学院(埼玉)敦賀気比(福井)が2回戦に進出した。 仙台育英は18安打の猛攻で神村学園(鹿児島)に12-0で大勝した…

平野早矢香選手(仙台育英学園高等学校卒)が「ジャパントップ12」で7年ぶり優勝 卓球女子シングルス

卓球女子シングルス 平野 7年ぶりの優勝卓球の国内トップ選手が出場する「ジャパントップ12」が東京で開かれ、女子シングルスでは、平野早矢香選手が決勝で石川佳純選手を破って7年ぶりの優勝を果たしました。20回目を迎えた大会には、ことしの全日本…

本郷理華(仙台市出身 18歳)がフィギュアスケート四大陸選手権2015で3位 宮原知子は2位 米国のポリーナ・エドモンズが優勝

SP3位につけていた本郷理華(仙台市出身18歳)が合計177.44点で3位に入る フィギュアスケート四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2015)は15日、韓国・ソウル(Seoul)で女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、ショ…