杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

地元住民御用達の花見スポット 仙台市泉区加茂の「長命館公園」

枝が大きく広がり、目の高さで花を楽しめる長命館公園の桜

 
 県道仙台北環状線から住宅街に少し入った所にある仙台市泉区加茂の「長命館公園」は、地元住民御用達の花見会場だ。
 南入り口から園内の散策路を登り切った所に広がる「お花見広場」には、樹齢60年を超えるソメイヨシノシダレザクラ約20本が植えられている。


 大人2人が手を回しても届かないような太い幹、大きく広がった枝が存在感を醸し出す。


 ボランティアで公園の維持管理をしている住民団体「長命館公園サポーターズクラブ」委員長の石川勝司さん(70)は「枝切りをしていないため、子どもの目の高さでも観賞できる。なかなかない桜ですよ」と、ちょっと誇らしげだ。


 中世の領主だった長命氏が丘陵地形を利用して築いた約13ヘクタールの館跡が公園の原形。展望台からは仙台の街並みや遠く太平洋を見渡せる。


 近くにスーパーやコンビニエンスストアがあり、手ぶらで来ても花と団子を楽しめる。18日には地域住民による「さくら祭り」が開かれる。