杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

宮城県山元町で東日本大震災の震災遺構の旧中浜小を何者かが破損

震災遺構の旧中浜小 何者かがドア破損
  
 宮城県山元町では27日、東日本大震災の震災遺構として町が保存を検討している旧中浜小で、鉄筋2階の校舎屋上へ通じるドアを、何者かがこじ開けようとした形跡が見つかった。屋上には震災時に児童ら約90人が避難し、命が守られた倉庫がある。町は悪質ないたずらとみて、器物損壊容疑で宮城県警亘理署に被害を届け出た。


 町教委によると、同日午後2時ごろ、同小校舎を視察した団体関係者が発見した。ドアは屋上に唯一通じる階段の先にあり、ドア枠部分がバールのようなもので曲げられていた。ゆがんだ部分が引っ掛かり、解錠しても開かなくなった。


 同校は震災時に津波で2階天井近くまで浸水。児童らは屋上倉庫に逃げて一夜を明かした。全国の団体が視察する際に鍵を開けて屋上倉庫を案内していた。


 ドア破損のため立ち入りができなくなり、この日視察に訪れた二つの団体は見学を断念した。視察に訪れた震災遺構を調査する関西の研究者グループ「災害の記憶研究会」の研究者は「震災の教訓を伝える場を見られず残念だ」と悔やんだ。


 森憲一町教育長は「震災遺構として保存を検討しているさなかで起こり、非常に悲しい」と話している。

 

★山元町

山元町(やまもとちょう)は、宮城県の東南端の太平洋沿岸に位置する町

平成23年(2011年)3月11日 - 東北地方太平洋沖地震が発生。大津波により沿岸地区6部落が壊滅し、多数の死傷者を出す。である。


面積
64.58 km²
 

総人口
12,648人
 (推計人口、2015年2月1日)

人口密度
196人/km²

■名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
四方山・深山トレッキングコース
深山山麓少年の森(菱沼の郷)
社台グループ山元トレーニングセンター
唐船番所跡(磯崎山公園)
蓑首城跡
八重垣神社

祭り・イベント
ホッキ祭り - 2月下旬
ストロベリーラインふれあい市 - 6月上旬
八重垣神社(お天王様)祭礼 - 7月下旬
商工産業祭・文化祭 - 11月上旬
アップルラインふれあい市 - 11月下旬
やまもと食のまつり - 12月下旬

出身有名人
大川"Z"純司 - 歌手
大竹佑季 - 歌手
こおり健太 - 歌手
小坂誠 - 元プロ野球選手
土生洋一郎 - シンガーソングライター
ニコ・ニコルソン - イラストレーター 漫画家