杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願してみちのく&杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

「2019せんだい・杜の都親善大使」3人を募集中

「2019せんだい・杜の都親善大使」3人を募集中

 

せんだい・杜の都親善大使選考・運営委員会は、「2019せんだい・杜の都親善大使」3人を募集している。 任期は5月1日から2020年4月30日まで。仙台を国内外にアピールする「顔」として、仙台・青葉まつり仙台七夕まつりSENDAI光のページェントなど1年を通して仙台の魅力を発信してもらう。


 応募資格は2019年4月1日現在、高校生を除く満18歳以上の男女で、仙台市内に居住または、宮城県に居住し、仙台市内に通勤・通学している方。親善大使として、行政・経済団体などの諸行事、各種観光宣伝事業に1年を通して従事できることが条件。
 応募は、ホームページからダウンロードまたは仙台市営地下鉄構内などに置いてあるパンフレット裏面の応募用紙に必要事項を記入。1年以内に撮影した顔アップの写真(タテ7センチ×ヨコ4.6センチ)を添えて封書で〒980-8414仙台市青葉区本町2-16-12、仙台商工会議所内「せんだい・杜の都親善大使」係へ。締切は3月15日(金)。当日消印有効。


 4月6日(土)に面接選考を行い、午前中の1次選考通過者が、午後の仙台市青葉区の仙台三越定禅寺通り館1階「光の広場」で公開選考に進む。親善大使に選ばれた3人には、賞金10万円とトロフィーが贈られる。


 問い合わせは、せんだい・杜の都親善大使選考・運営委員会022(265)8184。

 

☆彡2018せんだい・杜の都親善大使の3人のご紹介


 PRステージ 2018せんだい・杜の都親善大使


東北絆まつり盛岡2018(岩手)2日目メイン会場メインステージ:伊達武将隊・杜の都親善大使<仙台七夕まつり(仙台すずめ踊り)>「東北六魂祭」後継イベントMorioka Iwate 13/24


2018せんだい・杜の都親善大使の3人。金あおいさん、佐藤早紀さん、笹木花梨さん
親善大使の紹介


★金 あおい (こん あおい)


名前:金 あおい (こん あおい)
職業:学生(宮城教育大学)
現住所:仙台市青葉区
年齢:21歳

自己紹介
この度は、せんだい・杜の都親善大使に選んでいただき、ありがとうございます。生まれ育った大好きな仙台で、このような機会をいただきとても光栄に思います。
私はいろいろな国の食や文化にとても興味があります。これまで留学生や海外の方々との交流を通して、仙台にはまだまだ知られていない魅力がたくさんあると実感しました。仙台の魅力をより深く学び発見し、一人でも多くの方に、「もっと知りたい」「訪れたい」と思ってもらえるように活動していきたいと考えております。一年間どうぞよろしくお願い致します。

抱負
自然、食、イベント、国際交流、音楽、スポーツなど、仙台の良さは多岐にわたります。豊かな自然のもとで美味しい食があり、四季折々の祭りを楽しむことができると感じています。
「明るい笑顔で、丁寧に」を心掛け、このような魅力あふれる仙台を、多くの方に発信していきたいと考えております。

趣味・特技
私は音楽が好きで、仙台ジュニアオーケストラを経験し、今も大学の交響楽団でフルートを続けております。仙台には音楽のイベントが多くありますので、いつも心癒されています。
また、私は自然科学が好きです。よく仙台市天文台にも行き、星空散歩を楽しんでいます。


★佐藤 早紀 (さとう さき)


名前:佐藤 早紀 (さとう さき)
職業:学生(宮城大学)
現住所:仙台市青葉区
年齢:20歳

自己紹介
この度は、せんだい・杜の都親善大使に選出いただき、ありがとうございます。幼いころからお世話になっているこの地で、仙台をPRする役目を与えて頂けたこと、本当に嬉しいです。まだまだ知られていない仙台ならではの魅力を、心を込めて皆様にお伝えしていきたいです。
明るくさわやかに精一杯頑張りますので、一年間どうぞよろしくお願い致します。

抱負
多くの方々との出会い・繋がりに感謝をし、仙台を少しでも多くの方に好きになって頂けるように、自分にできる事を追求していきたいです。私らしく、笑顔で、多くの方に親しみを持って頂ける身近な存在になれるよう、何事も前向きに全力で取り組んでまいります。

趣味・特技
私は食べることと体を動かすことが大好きです。爽やかな風を感じながら近所をランニングしたり、仙台の街を行先も決めずにぶらりと散歩したりすることが最近の一番のリフレッシュになっています。
また、友人と仙台のカフェめぐりをして、おいしいものを食べながらゆっくりとお話をすることにも幸せを感じます。私ならではのローカルな視点での身近な仙台の楽しみ方についても皆様にお伝えしていければと思っております。


★笹木 花梨 (ささき かりん)


名前:笹木 花梨 (ささき かりん)
職業:学生(宮城教育大学)
現住所:仙台市太白区
年齢:20歳

自己紹介
この度は、せんだい・杜の都親善大使に選んでいただきましてありがとうございます。
マレーシア・クアラルンプール市で生まれ、その後、横浜、香港と転々としてきましたが、小学校三年生からはずっと仙台で生活しています。ふるさと・仙台のために活動させていただきますこと、大変光栄に思っております。
日々感謝の気持ちを忘れずに精一杯活動させていただきます。一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

抱負
海外で生活したからこそ感じる仙台の魅力を県内外だけでなく、海外の方々にもPRできる親善大使となりたいです。
また、これから各地でたくさんの方々にお会いできることを大変楽しみに思っております。SNSで発信することが主流となり、顔と顔を合わせ、直接PRさせていただくことが貴重だと感じる今だからこそ、皆さまとの出会いを大切に責務を果たせるよう精進してまいります。

趣味・特技
仙台の街を散策することが好きです。定禅寺通で木漏れ日の中ゆったり散歩する時間、お気に入りのスポットを見つける時間は私の至福の時です。
趣味はジムで汗を流すことです。幅広い世代の方々と仙台の情報交換をすることもジムへ通う楽しみの一つです。
特技は、英語、中国語です。大学二年生の頃、仙台駅で偶然台湾からの観光客の方に道を聞かれたことがありました。その際は中国語でお話をしながら目的地までお連れし、大変喜んでいただきました。特技を生かして、これからも多くの方々に笑顔になっていただけるように努めて参ります。

スポンサーリンク  

 

スポンサーリンク