杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

宮城県仙台市の錦町公園で7月3日~12日、ドイツビールの祭典「東北オクトーバーフェスト2015」が開催

■宮城県仙台市の錦町公園で7月3日~12日、ドイツビールの祭典「東北オクトーバーフェスト2015」が開催される。

仙台・錦町公演で「東北オクトーバーフェスト」 ドイツ色に染まる10日間

 

 仙台市青葉区の錦町公園(仙台市青葉区本町2)で7月3日、ビールの祭典「東北オクトーバーフェスト」が始まった。

飲食販売ブースとオープン席

  会場中央と入り口付近に2台の大型テントを設置し、テント席とオープン席合わせて約1000席を用意する。会場両側には9店舗の販売ブースを設け、ビールやカクテル・フードを販売。テント内にはステージを設置し、ドイツ民俗音楽バンドによるライブステージで会場を盛り上げる。

  ビールはドイツの銘柄を中心に50種類以上を提供。「エルディンガー ヴァイスビア」「ケーニッヒ・ルードヴィッヒ ヴァイスビアドュンケル」「ヴァルシュタイナー ヘルブ」(以上、500ミリリットル=1,400円)、「パウラーナー ミュンヘナー・ウアーテュープ」「アルコブロイ ウアファス」「プランク ピルザール」(以上、同1,500円)など。

  フードは、ドイツの郷土料理など約70種類を用意。「スイートクリームチーズ プレッツェル」(400円)、「ジャーマンポテト」「ドイツ屋台風フライドポテト」(以上600円)、「フランケンチキンラオホビール煮」(800円)「ババリアンバックフィッシュ」「メガ・ジャーマン・デラックスバーガー(ポテト付き)」(以上1,000円)、「アイスバイン」(1,300円)、「ドイツソーセージの盛り合わせ」(1,400円)、「牛肉のヴァイツェンビール煮」(1,800円)など。

  すでに仙台でも恒例となり、開催初日からビール愛好者や仕事帰りの会社員を中心に、子ども連れや若者グループ、カップルなどが来場しにぎわいを見せている。同イベント担当者は「見ず知らずの隣の人とも楽しいコミュニケーションが生まれるイベント。ぜひ来場いただければ」と呼び掛ける。

  開催時間は16時~21時(土曜・日曜は11時~)。今月12日まで。

■ドイツビールの祭典が東北を熱くする!

ビールが美味しくなるこの季節、ドイツビールの祭典「オクトーバーフェスト」が仙台にやってくる! 美味しい本場ドイツビールやドイツの名物料理を味わいながら、ドイツの音楽団の演奏が楽しめる。会場ではドイツ民族衣装の可愛いスタッフがお出迎え。家族や友達、カップルはもちろん会場で出会った人とも一緒に、思い切り盛り上がろう! プロースト(乾杯)!


東北オクトーバーフェスト2015


開催場所・会場
錦町公園

料金
料金
※入場は無料 ただし、飲食は有料

開催日・期間
7/3(金)~12(日)※土日11:00~21:00 ※いずれの日程もラストオーダーは20:30

開催時間
16:00~21:00 

電話
03-3524-0788 オクトーバーフェスト実行委員会
 

開催スポット
錦町公園

住所
宮城県仙台市青葉区本町2-21-1

交通アクセス
[公共交通]地下鉄「勾当台公園」駅、「広瀬通り」駅より徒歩5分

★ オクトーバーフェスト(独:Oktoberfest)は、ドイツ、バイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大規模の祭りである。1810年以来ミュンヘン市内中心部のテレージエンヴィーゼ(Theresienwiese テレーゼの緑地という意)と呼ばれる広大な場所で9月半ばから10月上旬に開催され、毎年約600万人の人が会場を訪れている。

会場名にちなんだヴィーゼ(緑地)のバイエルン語、ヴィーズン(Wiesn)という別称も頻繁に使われる。オクトーバーフェストに提供される特別のビールはフェストビアやヴィーゼンビア(Wiesenbier、緑地ビールの意)とも呼ばれ、5.8~6.4%の高アルコール度で醸造されている。

 

スポンサーリンク