杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

卓球の女子ワールドカップがことし秋10月30日からの3日間仙台市で初めて開かれる 福原愛選手と石川佳純選手が出場?

卓球の女子ワールドカップがことし秋に仙台市で初めて開かれることになり、奥山市長は記者会見で、「国際的に注目度の高い大会を通して世界に復興をアピールする機会にしたい」と述べました。


これは仙台市の奥山市長が14日の定例会見で明らかにしました。
卓球の女子ワールドカップは世界選手権や、6大陸カップ大会の優勝者など、世界のトップ選手あわせて20人が出場する大会で、日本での開催は、おととし神戸市で開かれて以来2回目で、仙台市では初めてになります。


仙台市は去年12月にスポーツイベントの招致を目指して設立した「スポーツコミッションせんだい」が日本卓球協会などに働きかけて誘致活動を進めてきました。


日本からはことし3月に行われたアジアカップで4位に入った仙台市出身の福原愛選手と5位の石川佳純選手の出場が見込まれています。
奥山市長は「国際的に注目度の高い大会を通して世界に復興をアピールする機会にしたい。被災地に何回も足を運んでいただいた福原選手の活躍を期待したい」と話していました。


卓球の女子ワールドカップはことし10月30日からの3日間、仙台市太白区の「ゼビオアリーナ仙台」で開かれます。

 

★福原 愛(ふくはら あい。1988年11月1日 - )は、日本の卓球選手。宮城県仙台市生まれ、血液型はB型。

全日本空輸(ANA)に所属。日本オリンピック委員会・選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手。ITTF世界ランキング最高位は6位(2012年12月)。青森山田高校卒、早稲田大学スポーツ科学部中退。内閣府「災害被害を軽減する国民運動サポーター」。

成績

※最高成績

シングルス
オリンピック ベスト8(2012)
世界卓球選手権 ベスト8(2003)
ワールドカップ 銅メダル(2005)
ITTFワールドツアー・グランドファイナル ベスト4(2010)

ダブルス
世界卓球選手権 ベスト8(2005, 2009, 2013)
ITTFワールドツアー・グランドファイナル ベスト8(2007, 2010, 2014)

混合ダブルス
世界卓球選手権 銅メダル(2011)

団体戦
オリンピック 銀メダル(2012)
世界卓球選手権 銅メダル(2004, 2006, 2008, 2010)
ワールドカップ 銀メダル(2011, 2013)

受賞等
1993年 - 功労賞(日本卓球協会)
1994年 - 未来賞(ミロスポーツ大賞)
1995年 - 日本スポーツ賞(読売新聞社)、特別奨励賞(宮城県体育協会)
1996年 - 奨励賞(宮城県体育協会)、感謝状(兵庫県卓球協会)、感謝状(ライオンズクラブ)
1997年 - 奨励賞(宮城県体育協会)、スポーツ奨励賞(仙台市教育委員会)
1998年 - 奨励賞(宮城県体育協会)、スポーツ奨励賞(仙台市教育委員会)
2003年 - 第5回王国大賞、プレイヤー・オブ・ザ・イヤー(卓球王国)
2004年 第4回日本卓球人賞
2月2日 - イタリア・テルニの親善大使を委嘱された。

2005年1月 - 夢見る女の子大賞(ロッテ主催)
2011年3月2日 - 仙台観光アンバサダー(親善大使)の初代大使を委嘱された(任期:2年)。
2012年 9月10日 - 賛辞の盾(仙台市)
9月22日 - 杉並区スポーツ栄誉賞
10月4日 - 宮城県特別表彰

2013年4月17日 - 仙台観光アンバサダーを再委嘱された(任期:2年)
2014年 - 第43回ベストドレッサー賞(スポーツ部門)


★石川 佳純(いしかわ かすみ、1993年(平成5年)2月23日 - )は、日本の女子卓球選手。ロンドン五輪日本代表(シングルス及び団体)。山口県山口市出身。全農所属。左利き。O型。

年表
2005年 3月 山口市立平川小学校 卒業
2005年 4月 四天王寺羽曳丘中学校入学 (入学を機に、ミキハウスJSCに所属)
2007年 総務省のさわやか行政サービスのポスターに起用される。
2007年10月 山口警察署一日署長就任
2008年 3月 四天王寺羽曳丘中学校卒業
2008年 4月 四天王寺高等学校入学
2011年 3月 四天王寺高等学校卒業(ミキハウスJSC脱退)
2011年 4月 IMGとマネージメント契約(IMG=スポーツマネージメントプロモーション)
2011年 7月 全農に所属(全農=全国農業協同組合連合会が所属スポンサー)
2011年10月 第66回国民体育大会で男子空手の井渕智とともに炬火最終走者を務めた。
2013年 4月 アシックスのアドバイザリースタッフに就任

主な戦績
2004年全日本卓球選手権大会(ホープスの部):優勝
2005年全国中学校卓球大会:シングルス ベスト32、団体優勝(四天羽中2年連続3度目)
全日本卓球選手権大会(カデットの部):13歳以下シングルス優勝
全日本卓球選手権大会(カデットの部):ダブルス優勝(酒井春香ペア)
2006年1月 全日本卓球選手権大会:ジュニアの部ベスト8
8月 全国中学校卓球大会:シングルス優勝、団体優勝(四天羽中3年連続4度目)
9月 ITTFプロツアー・ジャパンオープン荻村杯:出場(一般代表初出場)
全日本卓球選手権大会(カデットの部):14歳以下シングルス優勝
全日本卓球選手権大会(カデットの部):ダブルス 2位(俵美幸ペア)
12月 世界ジュニア選手権大会:シングルス ベスト16
2007年1月 全日本卓球選手権大会:シングルスベスト4 、ジュニア優勝
2月 ジャパントップ12卓球大会:3位
5月 第49回世界卓球選手権個人戦(クロアチア・ザグレブ大会):平野早矢香(ミキハウス)とダブルス,松平健太(青森山田高)と混合ダブルス出場
8月 全国中学校卓球大会:シングルス優勝(2連覇)、団体優勝(四天羽中4年連続5度目)
11月 2007アシアカップ(ベトナム):3位(同予選リーグで世界ランキング8位の王越古(シンガポール)を下す)
2008年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルスベスト4入り(2年連続)、ジュニア優勝(2連覇)
2月 ジャパントップ12卓球大会:3位(2年連続)
3月 第49回世界卓球選手権団体戦(広州大会):3位
8月 インターハイ:学校対抗優勝、シングルス優勝、ダブルス3位(藤井優子ペア)
10月 第63回国民体育大会(大分):少年女子優勝(大阪少年女子2連覇)=(藤井優子・酒井春香・石川佳純)
2009年1月 全日本卓球選手権大会:女子ダブルス初優勝(平野早矢香ペア)、女子ジュニア優勝(3連覇)、女子シングルスベスト8
3月 第36回 全国高等学校選抜卓球大会:女子学校対抗 優勝(四天王寺高校)
5月 第50回世界卓球選手権個人戦(横浜大会):シングルス ベスト8
7月 ITTFプロツアー・モロッコオープン:ダブルス優勝 (福原愛ペア)
8月 インターハイ:学校対抗準優勝、シングルス優勝(2連覇)、ダブルス優勝(酒井春香ペア)
9月 第64回国民体育大会(新潟):少年女子優勝(大阪少年女子3連覇=酒井春香・石川佳純・高橋真梨子)
12月 第5回東アジア競技大会:ダブルス優勝(福原愛ペア)、団体3位,混合ダブルス3位(岸川聖也ペア)
12月 世界卓球選手権団体戦(モスクワ大会)国内選考会:1位
2010年1月 全日本卓球選手権大会:女子ジュニア優勝(4連覇)、混合ダブルス優勝(松平健太ペア)女子シングルスベスト8
2月 ジャパントップ12卓球大会:優勝
2月 ITTFプロツアー・カタールオープン:U21優勝
3月 ITTFプロツアー・ドイツオープン:ダブルス優勝 (福原愛ペア)
3月 第37回 全国高等学校選抜卓球大会:女子学校対抗 優勝(四天王寺高校)
5月 第50回世界卓球選手権団体戦(モスクワ大会):3位
7月 ITTFプロツアー・モロッコオープン:シングルス優勝、ダブルス優勝 (樋浦令子ペア)
8月 インターハイ:シングルス優勝(3連覇)
10月 ITTFプロツアー・ハンガリーオープン:ダブルス優勝 (福原愛ペア)
11月 ITTFジュニアサーキットファイナル:女子シングルス優勝
11月 第16回アジア競技大会(広州):女子ダブルス3位(福原愛ペア)、混合ダブルス3位(松平健太ペア)
12月 第8回世界ジュニア選手権大会:女子団体初優勝(石川、森薗、谷岡、前田)、シングルス準優勝、ダブルス準優勝(森薗美咲ペア)
2011年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルス初優勝、混合ダブルス準優勝(松平健太ペア)
1月 ITTFプロツアー・イングランドオープン:U-21優勝
4月 ITTFプロツアー・スペインオープン:U-21優勝
4月 第20回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント(石川大会):準優勝
5月 第51回世界卓球選手権個人戦(ロッテルダム大会):シングルス ベスト16
8月 ITTFプロツアー・チリオープン:シングルス優勝,ダブルス優勝(平野早矢香ペア)
10月 ITTFプロツアー・スエーデンオープン:U-21優勝
11月 LIEBHERR2011ワールドチームカップ:準優勝(石川、福原、平野)
11月 第9回世界ジュニア選手権大会:女子団体準優勝(石川、谷岡、前田、丹羽)
11月 ITTFプロツアー・グランドファイナル:ダブルス準優勝(福原愛ペア)、U-21優勝
2012年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルス準優勝
1月 ITTFワールドツアー・スロベニアオープン:U-21優勝
2月 ITTFワールドツアー・カタールオープン:U-21優勝
4月 ITTFワールドツアー・スペインオープン:U-21優勝
4月 ITTFワールドツアー・チリオープン:U-21優勝
5月 ITTFワールドツアー・韓国オープン:U-21優勝
6月 ITTFワールドツアー・ジャパンオープン:U-21優勝
8月 ロンドンオリンピック:シングルス4位,女子団体2位(石川,福原,平野)
12月 平成24年度日本卓球リーグプレーオフJTTLファイナル4〔内閣総理大臣杯〕:優勝(日立化成ゴールド選手として参戦)
12月 ITTFワールドツアー・グランドファイナル:U-21優勝
2013年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルス準優勝
1月 ITTFワールドツアー・オーストリアオープン:女子ダブルス準優勝(森園美咲ペア)
2月 ジャパントップ12卓球大会:優勝
2月 ITTFワールドツアー・クウェートオープン:女子ダブルス準優勝(森園美咲ペア)
3月 ワールドチームカップ(中国・広州):女子団体準優勝
4月 ITTFワールドツアー・韓国オープン:女子シングルス準優勝
4月 アジアカップ:3位
2014年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルス優勝,ダブルス優勝(平野早矢香ペア)
5月 第52回世界卓球選手権団体戦(東京大会):準優勝
6月 ITTFワールドツアー・ジャパンオープン:女子シングルス準優勝
9月 第17回アジア競技大会 卓球 女子団体:準優勝
10月 2014卓球女子ワールドカップ:3位
11月 ITTFワールドツアー・ロシアオープン:女子シングルス優勝,女子ダブルス優勝(平野早矢香ペア)
12月 平成26年度日本卓球リーグプレーオフJTTLファイナル4〔内閣総理大臣杯〕:優勝(日立化成ゴールド選手として参戦)
12月 ITTFワールドツアー・グランドファイナル:女子シングルス優勝
2015年1月 全日本卓球選手権大会:女子シングルス優勝,ダブルス優勝(平野早矢香ペア)混合ダブルス優勝(吉村真晴ペア)
5月 第53回世界卓球選手権個人戦(蘇州大会):混合ダブルス準優勝(吉村真晴ペア)

 


成績

※最高成績

シングルス
オリンピック 4位(2012)
世界卓球選手権 ベスト8(2009)
ワールドカップ 銅メダル(2014)
ITTFワールドツアー・グランドファイナル 優勝(2014)

ダブルス
世界卓球選手権 ベスト16(2011)
ITTFワールドツアー・グランドファイナル 準優勝(2011)

混合ダブルス
世界卓球選手権 銀メダル(2015)

団体戦
オリンピック 銀メダル(2012)
世界卓球選手権 銀メダル(2014)
ワールドカップ 銀メダル(2011, 2013)

 


受賞
2010年度JOCスポーツ賞特別功労賞を受賞 … 女子日本代表(福原愛、平野早矢香、石川佳純、藤井寛子、藤沼亜衣)が「世界選手権5大会連続のメダル獲得」を選考理由として受賞。
山口市市民栄誉賞
報知プロスポーツ大賞 特別賞:2014年

スポンサーリンク