杜の都ふるさと便 

東日本大震災の復興・再生を祈願して杜の都のニュースや話題等お伝えしています。


スポンサーリンク

仙台市太白区の鈴木明さん第57回全日本こけしコンクール総理大臣賞

白石・こけしコンクール 総理大臣賞・鈴木さんら表彰
 
 白石市で3日開幕する第57回全日本こけしコンクール(市など主催)の授賞式が1日、会場の市ホワイトキューブであり、入賞作品61点を手掛けた工人に賞状やトロフィーが贈られた。

 関係者約200人が出席。コンクール会長の風間康静市長は「伝統を継承し、創意工夫を加え、こけしの魅力をより多くの人々に提供してほしい」と述べた。
 山形作並系の「本人型10.5号」で内閣総理大臣賞に輝いた仙台市太白区の鈴木明さん(54)は「大変光栄。作り始めて36年になるが、まだ納得のいくこけしはできていない。精進を重ねたい」と謝辞を述べた。

 宮城県知事賞を受賞したハンガリーのトート・ヴァーシャールヘイ・レーカさん(39)は、新型こけし「かぐや姫」で外国人初の入賞。日本に留学した際に興味を持ち、4年前から制作を始めたという。「夢がかなった。こけしの中に日本文化のスピリットがある。今後は伝統こけしも勉強したい」と喜びを語った。
 コンクールには5部門に延べ157人、857点の応募があった。

 

★白石市

白石市(しろいしし)は、宮城県南部、蔵王連峰のふもとに位置する市である。


面積
286.48km²
 

総人口
35,445人
 (推計人口、2015年2月1日)

人口密度
124人/km²

概要
主に白石城の城下町として繁栄を築き上げ、それに伴う名所や旧跡が点在する。 宮城県に属しているものの県都である仙台市と福島市共におよそ45km圏内に位置する。その中間地としての土地柄、同県仙台エリアとの関係はもちろん福島県側とも経済や文化など様々な面で密接な関係にある。

地理
大萩山から望む白石市街
宮城県の南部に位置し、宮城県内の市としては最南端にあたる。市域の西南から北東に向けて白石川が流れる。
山:不忘山(1,705m 蔵王連峰の南端の峰)、鉢森山(561m)、雨塚山(709m)、大萩山(264.3m)、二ッ森山(716.1m)など
河川:白石川およびその支流

観光

名所
白石城
片倉氏廟所
片倉喜多の墓
武家屋敷(片倉家中旧小関家)
世良修蔵の墓
碧玉渓
材木岩公園
検断屋敷
弥治郎こけし村
温麺の館:東北新幹線白石蔵王駅構内

レジャー
国立南蔵王青少年野営場
温泉:鎌先温泉、小原温泉、白石湯沢温泉
スキー場:みやぎ蔵王白石スキー場
スパッシュランドしろいし
スパッシュランドパーク

祭事
全日本こけしコンクール
白石市民春まつり

名産
白石温麺
白石和紙
白石葛
弥治郎こけし
枯露柿
孫太郎虫:子供の疳の薬
乳製品

このうち白石うーめん、白石和紙、白石葛の3品目を合わせて「白石三白(さんぱく)」と呼ぶ場合がある。

その他
白石市文化体育活動センター(ホワイトキューブ、キューブ)
白石市情報センター(アテネ)
雨塚山 少量ながらアメシストが産出する山。